挙式⑦ 人前式「ローズセレモニー」

人前式(ひとまえしき)を選んだ場合、自分で挙式内容を決めることが出来ます。
牧師さんがいない代わりアルタビスタでは「ローズセレモニー」を推奨して
赤い10本のバラがついています。

ローズセレモニー用赤いバラ

私たちの式次第

  • 新郎入場
  • チャペルムービー
  • 新婦入場
  • ローズセレモニー
  • ゲストによるリングリレー
  • 指輪交換
  • 立会人による誓約書サイン
  • 新郎・新婦退場
  • クロージングキス

ゲストへローズセレモニーのお願い

受付・乾杯の挨拶・ローズセレモニーをお願いする方へ
事前に口頭もしくはメールなどでお願いし、
結婚式の招待状を送る際に付箋を同封しました。

ゲストは受付後、親族紹介前にプランナーさんに呼ばれ
ローズセレモニーのやり方について説明書を渡されます。

ローズセレモニー説明書
ローズセレモニーのやり方の説明書とメッセージカード

プランナーさんからアドバイスを頂き、当日司会の方がアナウンスする
バラの意味をメッセージカードにして、一緒に渡して頂きました。

お願いした人とバラの意味

私達の結婚式は、家族・友人のみで、
人とのつながりを大切にしたかったのと

家族みんなで築く意味を込めて、血縁の親族全員に
挙式・披露宴のどこかで、前へ出てきて貰うよう考えて
ローズセレモニーも人選しました。

NO. 言葉 関係 ご紹介コメント
1 愛情 新郎 お母様 初めての子育てで大変だったと思うけど、いつも惜しみない「愛情」を注ぎ続けてくれたお母さんです。
2 永遠 新婦 伯父様 親族のつながりを大事にしており、▲▲家を「永遠」に築いていく存在です。
3 努力 新郎 幼馴染 昔から苦楽を共にした幼馴染。自分の目標に向かって「努力」を惜しまない人です。
4 尊敬 新婦 伯母様 働きながら子育てを行い、縁の下の力持ち的存在で同じ女性として「尊敬」しています。
5 情熱 新郎 職場元同僚 仲間として、内に秘める静かな「情熱」を感じる働き方で、公私共に頼りになる相談相手です。
6 誠実 新婦 叔父様 物静かで真心をもって人や物事に向き合うっている「誠実」な人です。
7 感謝 新郎 伯母様 いつもおいしいご飯を用意してくれて、息子のように接してくれたおばさんに「感謝」しています。
8 希望 新婦 小中学校同級生 今年ご入籍され、新しい生活に「希望」あふれる未来を感じる友人です。
9 信頼 新婦 小中学校同級生 仕事や家庭で悩んだ時に、いつも相談にのってくれる「信頼」している友人です。
10 幸福 新郎 いつも愛らしい笑顔で、おしゃべりが上手な2歳の姪っ子は周囲を「幸福」にしてくれる存在です。

新郎側・新婦側で5名を選び、言葉に込められたメッセージは
本当に悩み、その人とのエピソードや人格など分かるコメントにしました。

大切な方たちから受け取る赤いバラ

ローズセレモニーに参加するゲストは
一番後列に並んで座るよう案内されるはずですが、
前から見てるとそんなこともないようで…

司会の紹介するタイミングと、
ゲストの出てくるタイミングが合ってなくて
冷や冷やしながら見てました。

ローズセレモニー

着物でバージンロードを歩く

一人づつ紹介されながらバージンロードを歩き
新郎へ1本ずつバラを渡して貰い、前に一緒に並んで貰いました。

ローズセレモニー
赤いドレスの姪っ子

司会者の説明が速かったため、
皆、急ぎ目に出てくる感じで、
義妹も焦って気を使ったのか、姪っ子を抱っこして歩いてきました。
(姪っ子は、ヨチヨチ歩いた方が可愛かったので残念)

ローズセレモニー

10本のバラを新郎かた新婦へ渡し
新婦から新郎へ1本のバラをお返しします。

ローズセレモニー集合写真

最後にローズセレモニーをお願いしたゲスト全員と撮影